中古車の値引きについて

先日の話になります。今までは自分が乗っていた車は、父親から譲り受けた車でした。ですから、もともと父親が乗っていたということもあって、かなり年季の入った車だったのです。この車もかなりガタがきていたので、そろそろ新しい車に買い替えようということになりました。ただ、それほどお金に余裕があったわけではなかったので、ここは新車ではなく中古車を購入しようということになったので、中古車販売店に足を運んでみました。中古車販売店には、とても数多くの中古車が並んでいましたが、どれをみてみても、とても中古車とは思えないような見事な感じの車ばかりでした。

最近の中古車はここまで綺麗に手入れされているんだなと感心したくらいです。そして、このような中古車販売店を数店舗まわって、好みの車を見つけることができたので、その後は、各社で値引き交渉を行いました。今振り返ってみると、ひとつの業者だけで値引きをしたのではなく、複数の業者に値引き交渉を同時進行で行ったことがかえってよかったみたいで、かなり値引いた金額で最終的には購入することができました。

相見積もりのような感じで価格交渉していったのが非常によかったという結果となりました。そして、中古車を購入して、それから乗るようになったのですが、本当に新車と勘違いしてしまうような感じの車でしたので、非常に満足しています。これから先の時代、また買換えをするときにも、今と同じようにしたいです。